今まで福岡を一度も出たことがなかったロッタが驚きのアメリカ進出!これからどうなることやら・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ボート
2009-05-15 Fri 07:41
夏を思わせるほどの陽気のある日、
夫の通う大学の日本人クラスメイトから’ボートに乗りましょう’と
突然お誘いを受け、その20分後にはお迎え頂き、
ポトマック川の舟遊びを満喫しました。
s-CIMG3932.jpg
ケネディーセンター前
s-CIMG3938.jpg
ウォーターゲートホテル前
s-CIMG3939.jpg
ワシントンハーバー前
クルージングの船が沢山停泊し、レストランのアウトサイドもとっても賑っており、
まるで海辺のリゾート地の様でした。
s-CIMG3943.jpg
ボートに引かれるビニルボート
ボートの先に見えるのがジョージタウン大学です。
s-CIMG3951.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ソフトボール
2009-05-15 Fri 07:22
ソフトボール…の続きを読む
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
パソコンの・・・
2009-05-15 Fri 06:31
パソコンのキーボードが上手く作動しなくなり、
また何かのウィルスに侵されてしまったのかと思っていたら、
どうやら今度は、キーボードが壊れてしまったようでした。
原因追求に時間がかかってしまい、
ブログの更新が滞ってしまいました。
これから、どんどん更新していきます。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
シャーロッツビル
2009-04-19 Sun 05:53
’さよならDCプロジェクト’の一環で、DC近郊の町’シャーロッツビル'へ行ってきました。
車で3時間弱程離れたところにあり、とってものどかな良い所でした。
トーマス・ジェファソン、ヴァージニア大学、ワイナリー等が有名な所です。

まず向かったのは、ワイナリーです。
ヴァージニアへワインを持ち込んだの人が、ジェファソンなのだそうです。
s-CIMG3623.jpg
ワイナリーのお隣のレストラン、とっても美味しいと評判で行ってみたかったのです。
ランチを予約して行ったのですが、ドレスコードがビジネスカジュアル、
夫は白シャツ、私は久々にワンピースを着ました。
s-CIMG3624.jpg
遠くにワイナリーを思わせる風景が見えます。
s-CIMG3635.jpg
ランチの後は、ワインのティスティングを楽しみました。
勿論、私1人だけです。
ズラリと並ぶワインを飲み、リストに点数をつけていきました。
白ワイン(7種類)→赤ワイン(8種類)→デザートワイン(3種類)
赤ワインの途中で’もう飲めない!’と、弱音を吐くと、
夫より’もう少しで”Octagon”だから’と優しく厳しいお言葉を頂戴しました。
(Octagon・・・このワイナリーの名物で少し高価なワインです)
赤ワインの最後にようやく名物ワイン’Octagon'に辿りついたのですが、
噂どおり、別格に美味しかったです。
s-CIMG3625.jpg
ティスティングの風景
s-CIMG3628.jpg
トーマス・ジェファソンの像と並んだ夫は、爪先立ちをしています。
アメリカで特に人気の高い大統領のうちの一人である彼は、
政治家・建築家・発明家としても有能であり、とても多才な方でした。
s-CIMG3658.jpg
ジェファソンが設計し、生涯住み続けた邸宅です。
s-CIMG3657.jpg
邸宅は、小高い丘に建ち見晴らしも素敵でした。
s-CIMG3640.jpg
バージニアで最も古い建物のひとつで居酒屋兼宿屋。
隣では昔ながらの南部料理が食べられるレストランがあり、賑っていました。
s-CIMG3667.jpg
昔の衣装を着けたガイドさんが、とっても楽しくガイドしてくれました。
s-CIMG3659.jpg
トーマス・ジェファソンより設計されたヴァージニア大学
古代建築の様式を学生に学んでもらおうと、
これらの建築をまるで見本市のように設計したのだそうです。
s-CIMG3671.jpg
車窓からの風景
s-CIMG3676.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
桜まつり
2009-04-19 Sun 04:33
今年は春の訪れが遅いのかと思いきや、
桜まつりが始まると共に急に暖かくなり、
一気に桜が満開になりました。

週末は人でごった返すだろうと思い、
午前中は雨だった金曜日、’これから雨が上がって天気になるはずだ!’と、
未だ少し雨が降る中出掛けたところ、こんなに良いお天気になりました。
向こうに見えるのは、ジェファソン記念館です。
s-CIMG3581.jpg
初めてタイダルベイスンのほとりを1周?しました。
とっても大きな池で大濠公園と同じくらいかなと思っていた所、
不忍池の4倍(不忍池が1周約2kmとの事)もあるのだそうです。
確かに1時間ほど歩いたのですが、そんなに大きいとは・・・
s-CIMG3586.jpg
ワシントンはこの季節が一番混み合っていると思います。
スミソニアンの通りには、観光バスがズラリと並んでいました。
s-CIMG3593.jpg
夜のタイダルベイスン
s-CIMG3773.jpg
桜まつりの最終日に花火が上がるというので見に行きました。
過去の桜まつりの花火の写真を見ると、
このジェファソン記念館を背にした所はなかなか良いスポット。
人もまずまず集まっていたし、物売りの人もいたのですが・・・
花火はそこからは全く見えずで、この人だかりは大移動!したのでありました。
s-CIMG3777.jpg
私達も花火の見えるところまで移動しました。
s-CIMG3778.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | ロッタのワシントン日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。