今まで福岡を一度も出たことがなかったロッタが驚きのアメリカ進出!これからどうなることやら・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
色んなParty
2009-02-18 Wed 04:52
ここのところ、パーティ続きでした。
・イタリア系アメリカ人のAram宅でのホームパーティへ
 とっても美味しいパスタとチキンの料理をご馳走になりました。
 Nik以上に料理上手と称していた彼でしたが、嘘ではありませんでした。
 本場のカルボナーラの作り方も力説してくれました。
 また、色んなお酒、アルコール度数が100℃近くもあるウィスキー?や、
 中国の白酒に似たこれまた高度数のお酒等、珍酒も頂きました。
・中国の旧正月のパーティへ
 ’赤or金の物を身につけて参加する事!’と言う事で、
 ゴールドのアクセサリーを身に付けて行ってきました。
 台湾のお鍋も準備されていおり、汗が出るほどに辛いお鍋なのですが、
 とっても美味!でした。
・昨年結婚した新婚のAnne宅でのホームパーティへ
 少し不便なロケーションにあるお宅かな・・・と思いきや、
 モデルハウス?かと思うような素敵なお宅でした。
 彼女はご主人に、サンティエゴの’デル・コロナド’という有名なホテル前の海で、
 プロポーズを受けたとの事で、そこの素敵な景色の絵が飾られていました。
 私は以前、その場所に行った事があり、
 また訪れたい場所としてとっても印象に残っていたところだったので、
 ご主人と話が盛り上がりました。
 そして、夫は、また更にサンティエゴへの興味が高まっていました。
・多様文化交流会へ
 夫の通う大学のイベントの一つで、様々な国の文化交流会が開催されました。
 このイベントの開催される3週間前くらいから
 ’今度のDiversity’s dayで、着物着てみる?
  練習したんでしょう?何の為に着物持って来たの?’との、
 夫の脅しにも思えるほどの言葉を受け、10日間程練習しました。
 確かに渡米前に着付けの練習をしてきたのですが、
 身に付いていなかったようで、帯の結び方をすっかり忘れてました。
 試行錯誤しようやく何とか容になり、初めて着物を着て外出しました。

アフリカブースの前で
s-CIMG3282.jpg
夫はアメリカ人のカウボーイハットを借りて、陽気にポーズをとっています。
s-CIMG3298.jpg
インド人のVivek夫妻と
彼女はサリーを着用してはいませんでしたが、
サリーって1枚の布を巻きつけて着るので、
着物同様に着用が難しいとのことでした。
s-CIMG3292.jpg
素敵なチャイナ服の彼女に一緒に撮りましょうと声をかけられました。
少し帯揚げの結び具合が甘かったようです・・・
s-CIMG3286.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ロッタのワシントン日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。