今まで福岡を一度も出たことがなかったロッタが驚きのアメリカ進出!これからどうなることやら・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
NBA観戦!
2008-03-23 Sun 05:35
夫の友人が遊びに来てくれました。
3泊5日の短い旅程でのDC入り、
一日、車を調達して観光へ出かけました。
実は、初の車での観光地訪問なので、
苦戦を要すると思っていました。
しかし、夫クラスメイトより拝借したカーナビのお陰で、
スムーズに目的地へ到着する事ができました。
カーナビって素晴らしい!
今回は、初めてアーリントン墓地という、国立墓地へも行きました。
この墓地には、アメリカ建国以来、数々の戦争で戦死した市民や、
アメリカの国民的英雄(J・F・ケネディとその夫人ジャクリーン夫人等)
を含め、26万人以上が眠っているとの事です。
見晴らしが良いところにあり、とっても広く綺麗に整備された所でした。

s-CIMG1673.jpg


そして、この日の締めくくりは、NBA観戦!
友人はNBAのファンで、
DCで試合が行われる日をリサーチして旅程作成したとの事。
バスケットは、12分ゲームが4セット行われます。
3セットまでは淡々とした試合が行われ、盛り上がる事無く進んでいましたが、
4セット目の終了間際、DCを本拠地とする’ウィザード’が同点とし、
延長戦に持ち込み、逆転で勝利を得ました。
試合終了前10分程の短い時間でしたが、
場内大盛り上がりで、楽しい試合観戦となりました。

s-CIMG1685.jpg


s-CIMG1696.jpg


夫友人は、短い期間のDC滞在、楽しんでくれたかな?
今度はGW頃に、別の夫友人が家族で訪ねて来てくれそうです。
楽しみです。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
春休み
2008-03-20 Thu 08:29
夫は、2月の後半に試験を終え、3月初旬は春休みでした。
その休みを利用して、3/1~3/9まで’Japan-Trek’という、
多国籍学生に日本を知ってもらおうというツアーを、
日本人学生で企画し希望者を募い、
アテンドする為、日本へ帰国していました。
 旅   程 DC-東京-愛知-京都-DC
 オプション 京都観光・神戸観光・広島観光

多国籍学生達は、
日本独特の文化に触れ、
(神社の赤い鳥居、舞妓さんとの遭遇)
日本の最先端の企業を訪問し、
(工場見学やディスカッション)
美味しい食べ物を食べ、
(しゃぶしゃぶ、お好み焼、神戸牛等など)
日本の良いところを知って貰えた事と思います。
また、意外にも、アメリカ人は広島に興味を持っているそうです。
原爆について知っておきたいのだそうです。

ちなみに夫は、京都観光へ行き、満喫してきたようです。
東京においては、両親宅に泊まり、
素敵なお土産を頂いて帰ってきました。
お母さんに感謝!です。

夫不在中の私は、しばし、苦手な炊事をお休みさせて頂きました。

明治神宮にて
s-CIMG1632.jpg


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
アイスホッケー
2008-03-04 Tue 07:20
大して興味を持ていた訳ではありませんが、
夫の大学のクラス委員から観戦案内のメールが届き、観戦体験して参りました。
DCを本拠地とする’CAPITALS’の応援です。
とっても良い席だったこともあるのでしょうが、思いのほか楽しみました。
目まぐるしい攻防の試合と、乱闘、そして、盛り上げ上手な会場。
調子に乗って、Tシャツ買いました!
s-CIMG1625.jpg

s-CIMG1624.jpg

s-CIMG1626.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
食について
2008-03-04 Tue 05:15
改めて食について語らなくても・・・
っと、思われる方も多いかもしれませんが、
色々と面白い事があるので、書いてみます。

Lunch Box
 夫の通う大学内にて、学生支援の為のオークションが開催されました。
 夫は何かしら出展したかったらしく、
 ’Japanese Lunch Box’を出展しました。
 5ドルより始まり15ドルにて、クラスメイトが落札してくれました。
 献立は悩みましたが、以下に決定!
  おにぎり・稲荷寿司・味噌汁・フルーツ・卵焼き・照焼きチキン・
  牛肉のオイスターソース炒め・ひじき・ほうれん草のおひたし
 稲荷寿司なんて初めて作りました。
 少し面倒でしたが、何とか形になりました。
 こちらでは、日本にいる時には手をつけていなかったメニューにも、
 トライしなくてはならない環境におかれてしまう事が多々あります。

落札してくれたクラスメイトは、中国系のアメリカ人との事。
気に入ってくれればいいな~
s-CIMG1615.jpg


高菜
 夫が日本人クラスメイトへついでの時でいいので、
 ’高菜を買ってきて’とお願いをしていました。
 (これは韓国系のスーパーマーケットでしか買えない為)
 途中スパーマーケットにいる奥様より’普通の高菜でいいよね’と、
 私に確認がありましたが、何のことやら良く判らず
 ’普通のをお願い’と伝えたところ、
 青いかつお菜みたいな葉っぱの野菜が届きました。
 私達のイメージしていたのは、黄色い’高菜漬け’・・・
 多分、これは’高菜漬け’になる前の’高菜’なのです。
 幸いこの’高菜’癖も無く、お肉と炒めて美味しく頂きました。
 ケールの葉みたいに・・・

ケール
 日本では青汁の葉として有名ですが、
 こちらでは、スーパーマーケットの野菜コーナーに、
 キャベツやレタス等と一緒に陳列されています。
 試しに購入してみました。
 思いのほか癖が無く、
 こちらの硬くごわごわしているキャベツよりも、美味しく頂くことができます。

その他珍しい野菜 
アーティーチョーク
 青いパイナップルみたいな野菜です。
 これは失敗しました。どこを食べてよいのか判らなくて・・・
 ただし、冷凍されているものがあり私のお気に入り野菜のひとつです。
 勿論、我が家のサラダにも登場していますが、
 夫は除いて食べています・・・
ビーツ
 まだTryしていませんが、レストランのサラダバー等で、
 美味しく頂いています。
 赤いビーツと黄色いビーツがあるようです。
 近いうちに食卓に並べる定です。
芽キャベツ&カリフラワー
 日本でもそんなに珍しくはありませんが、
 私は一度も料理に取り入れたことがありませんでした。
 思った以上に美味しく、使い勝手も良く我が家でもは度々登場しています。
 夫には受けが良くないようですが・・・
スクワッシュ
 色んな種類の物があり、
 ズッキーニに近い物からかぼちゃソックリのものまで。
 でも、かぼちゃはありません。
 ハローウィンの頃、Pumkinが沢山出回ってはいますが、
 全く美味しくありません。
 こちらパンプキン系のデザートは、
 多分大量の砂糖が投入されているのだと思います。
 甘いお芋のようなかぼちゃが恋しいです。

カクテル
 夫の大学の3学期のテストが3/22に終了し、
 打上げPartyがBarで開催されました。
 こちらのお店のカクテルは、どこへ行ってもアバウト感が一杯です。
 ホテルのBarに行っても、変わらない気がします。
 ワイン等はこのアバウト感が項を奏するのか、
 グラス一杯に注いでくれるので、多少得した気分になりますが・・・

打上げPartyにて
s-CIMG1620.jpg


カレーを食べました
 夫の大学の生徒会長Matとインド系アメリカ人Vishal
(2人はルームメイトでもあります)に、
 カレーランチ&映画鑑賞のお誘いを受けました。
 インド系アメリカ人Vishalお勧めのお店とだけあって、
 アメリカ特有の塩辛さはありましたが、美味しく頂きました。

彼らがどうしても見せたいという映画、’ボラット’という、
カザフから来たMr.ビーンを超える変な人の映画を観る為に、
お家へお邪魔しました。
とってもきれいなお部屋で驚きました。
s-CIMG1623.jpg


ポットラックディナーParty
 夫の大学のクラスの打上が大学の1部屋を借りて、行われました。 
 それぞれが一品持ち寄っての集いです。
 ウチの担当はサイドディッシュ。
 ポテトサラダときんぴらごぼうを持って行きました。
 いろんな物がありました。
 お肉をパンに挟んでBBQソースをかけて食べる物、
 グリルチキン、フライドチキン、シーザーサラダ、
 そして、カラフルケーキや、ココナッツ系のケーキ、Bigクッキー等、
 アメリカンテイストのものは、売れ行き好調でした。
 日本人が持参した豚の角煮物や私の持参品は、かなり残ってしまいました。
 幸い私の作った2品は日本人のクラスメイト家族が持ち帰ってくれました。

一番左端でGパンのポケットに手を入れている彼が、
Lunch Boxを落札してくれたMike
前方2列の右から2番目のグレンには、会う度にお弁当をねだられます。
s-CIMG1629.jpg


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ロッタのワシントン日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。