今まで福岡を一度も出たことがなかったロッタが驚きのアメリカ進出!これからどうなることやら・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
夫です
2008-02-24 Sun 12:19
今回は夫である私が担当したいと思います。

先日、高級日本料理亭「Makoto」にてDean(学長)と
ランチを楽しんできました。

事の始まりは、数週間前に行われた
Deanを囲んでのワインパーティーでのこと。
このワインパーティーは大学が主催したもので、
大学と生徒間の意見交換を忌憚なく行うことを
目的としています。

談笑している時に、単なるリップサービスだったと思うのですが、
彼が「私は日本食が大好き」と漏らしたのを私は聞き逃さなかった!
「それなら是非今度一緒に食べに行きましょう!早急に行きましょう!」
とまくし立て、強引に首を縦に振らせました。

DCに来てからというもの、日本食を何度か食べましたが、
その味に一度も満足できたことはありませんでした。
しかし、Dean推薦の「Makoto」はまぎれもなく本物。
しかも彼が食事代を持ってくれたので、大満足です。

ちなみに大学におけるDeanはまさに社長。
誰もが一目置く存在で、絶対の権限を有しています。
しかも彼は以前、著名なニューヨーク大学のMBAでも
学長をつとめていたほどの著名人。
彼と会食できるということは、とても名誉なことです。

同じクラスの日本人学生も誘っていったのですが、
さすがにみんなばっちり正装し、私も無精ひげをそりました。

file.jpeg

会食の場で、私が彼に一点だけ強くお願いしたのは、
日本人学生を今後も積極的に受け入れてほしいということです。

在学していて良く耳にするのは、バブルが崩壊するまでの日本には
アメリカを含め世界中が高い関心を寄せていたものの、
その後の日本には「学ぶべきものはさほどない」とまでの
否定的な意見です。

ただ、私は客観的に見て、他国の学生と比べ日本人学生は
とても優秀だと痛感します。
確かに現在日本は華々しい成長を遂げているとは言い難いですが、
それを理由に日本人学生の数を減らすのは全くの誤りですと
伝えました。

Deanは気さくでかつとても紳士な方で、
私のつたない英語に静かに耳を傾けてくれたあと、
「了解した」とのこと。
そのほかDeanとは日本文化や大統領選挙の話で盛り上がりました。
彼とはまたゆっくり話ができれば幸いです。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
春は待ち遠しいですが・・・
2008-02-19 Tue 07:33
最近、随分と日が長くなってきました。
今年のワシントンはかなりの暖冬のようです。
寒さが苦手な私にとって、厳しい冬を味あわずに済んだことは、
ラッキーなのかもしれませんが、地球温暖化現象・・・?と心配になります。

節分
勿論、こちらには節分はありません。
一応、気分だけでもという事で、ミニミニお面を飾りました。
s-CIMG1608.jpg


Chinese New Year's Party 
2/7~2/9は、中国のお正月です。
夫のクラスメイトの台湾人のBrian主催で、Partyが行われました。
中国では’赤’は幸運を呼ぶ色と呼ばれており、
新年のお祝いには、皆’赤’を身に付けるとの事。
私達も赤の洋服を着用し、
ロゼのシャンパンを持参で出席して参りました。

以前Thanksgiving dayでお世話になったNikの彼女のCat
s-CIMG1602.jpg


超簡単お菓子
夫の会社の先輩が、ワシントンとニューヨークに合わせて3人いらっしゃいます。
そのうちの1人の方より、ご自宅にての夕食を招待くださいました。
そこで、何か持っていかねば!と考えていたところ、
私がよく見ているテレビ番組のFOODチャンネルが、生かされました。
その名は、'リコッタエスプレッソ’
 リコッタチーズ 1容器
 砂糖 1/2cup
 インスタントコーヒー 適量
 バニラエッセンス 適量
これを、フードプロセッサーにかけ、
器によそい、最後に、
 クッキーorビスコッティを砕いた物
 ココアパウダー
 シナモンパウダー
を、トッピングするだけです。
超簡単でしょ!お試しあれです。
もし、リコッタチーズの入手が難しかったり、高額だったりすれば、
多分、カッテージチーズでもいけるのではないかな?と思います。
(もしかしたら少しクリームチーズを入れたほうがいいかもですが・・・)
先方のお子様達にも、かなり好評でした。

Costco初体験
夫のクラスメイトのMike(中国人)の奥さん(Meilin)に、
Costcoへのお買い物に誘われ、行って来ました。
と言っても、’会話はどうすんの?’(Meilinは英語堪能)って感じで、
かなり不安でしたが、これまた何とかなるものです。
噂には聞いていましたが、全ての物が超BIGサイズです。
MOETのシャンパン等もありましたが、これも巨大でした。

Japan Hyper Culture
2/5~2/17まで、Kennedy Center という劇場で、
日本の色んな文化が紹介されました。
狂言・演劇・ダンス・バレエ・音楽・ロボット技術・文学・ファッション・建築等など・・・
総勢450人ほどのアーティストが、集結したとの事です。
私達は、新国立演劇バレエ団公演のバレエを見に行きました。
バレエに無知な私達でしたが、とっても美しく素敵な公演でした。
観客は予想以上にバラエティに富んだ人たちが来ており、大変好評でした。
あと、とっても興味のあった’明和電機’のイベントへ、私1人で行って来ました。
夫は’明和電機?何それ?’と言ってましたが、
私は何度と無くテレビで見ており、面白い!と思っていた人達だったので。
そして、これもまたバレエ同様に、バラエティに富んだ観客が沢山来ており、
立ち見続出(私も)大好評でした。
勿論、私も堪能しました。面白かった!

名古屋万博で展示されていたという、ロボット。
瞬き・首の傾げ方・手の動かし方などのしぐさがやわらかく、ロボットとは思えない程です。
彼女は観客からの質問にきちんと対応します。
英語の他に日本語・韓国語が話せるとか・・・優秀です!
s-CIMG1606.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
はっ!1月が終わってしまいました!
2008-02-04 Mon 07:05
年明け早々から更新を滞らせてしまっています。
こちらは日本と違って新年はあっさりと迎え、1/2から仕事始めです。
夫の学校は1/7スタート、私の学校は1/3スタートです。
全く進歩の見られない自分が歯がゆく、また恥ずかしくもあり、
過去の自分が腹ただしく後悔の念にかられながら、今期も学校へ通っています。

レストランWeek(1/14~1/20)
こちらでは、年2回’Restaurant Week’というものがあります。
高級レストランが各店それぞれに、
Lunch$20・Dinner$30での特別メニューを作り、
’庶民の私達も気軽にどうぞ’というお楽しみWeekです。
私は今回2度も行ってきました。
2度目は夫と夫のクラスメイトのBruno夫妻
(奥さんは私の元クラスメイトのAline)と、
スペイン料理のお店へ行きました。
1件目がとても美味しかったので、夫とかなり期待をもって行ったのですが・・・
お店の素敵な雰囲気とは対照的にお粗末なお料理でした。
Bruno夫妻は、チョイ悪オヤジ風のカッコイイご主人が
10歳ほど年下の奥様を温かく見守っているという感じがにじみ出ている、
心和める夫婦でした。
今度、お家へ食事の招待をしてくれるそうです。
2人はBrazilianなのですが、
どんなお家に住んでいて、どんなお料理を頂けるのかと、楽しみです。

1/18’KARAOKE Naight’
夫の学校で夫が所属している’Japan Socity’主催のPartyが行われました。
夫は司会を務め、自ら歌を歌い、皆が歌い易い雰囲気に持っていき、
大役を果たしました。

s-CIMG1597.jpg

ペルー人のNereoと一緒に
s-CIMG1600.jpg


1/31 お抹茶の会
私と同じように日本でお茶(表千家)のお稽古に通っていた方がいます。
彼女の声掛けにてお茶会をウチで開催しました。
今回は夜の開催にしたのですが、
夫達は授業が20:30まであり、その後打合せが入っている為、
どの家庭のご主人も帰りは一同に遅いので気兼ねなく参加でき、
総勢11人(うち子供が4人)沢山集まりました。
お抹茶会といっても、
皆でお菓子を頂き、お抹茶を飲み、おしゃべり、
いつものお茶会の飲み物がお抹茶に変わっただけなんですが・・・
楽しい集いでした。
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ロッタのワシントン日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。