今まで福岡を一度も出たことがなかったロッタが驚きのアメリカ進出!これからどうなることやら・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
続 さよならDCプロジェクト
2010-06-28 Mon 17:18
ワシントンを発つ前に、色々と訪れた所があった事思い出しました。

美術館や博物館沢山ありました。
結局全部廻りきれなかったのですが・・・
とりわけ、フィリップス美術館のこの絵は、とっても素敵で印象に残っています。
s-CIMG3577.jpg
お気に入りのハンバーガー屋さん
最近オバマ大統領がロシアのメドベージェフ大統領とランチした所です。
夫は、滞在中にオバマ大統領とバイデン副大統領が訪れた時、偶然出くわしました。
s-CIMG2992.jpg
私達夫婦が好きだった運河の小道。
s-CIMG3929.jpg
この運河、週末はこんなヱコな船が通ります。
馬が船を引いてます。
s-CIMG3016.jpg
帰国する前日、ホワイトハウスを訪れました。
s-CIMG4056.jpg
こちらは、キャピトル前の通りです。
s-CIMG4057.jpg

余談ですが、多分、このお髭は2ヶ月程伸ばし放題だったと思います。
東南アジアかアラビア圏の特派員さんみたいです。
s-CIMG3785.jpg
引越しの荷物が運び出されガランとしたお部屋で、ヨガのポーズ。
広かったなあ~
s-CIMG4053.jpg


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今更ですが・・・
2010-06-28 Mon 16:36
随分と出し惜しみをしてしまっていましたが、
夫は米国渡米のメインイベントである資格を取得し、卒業しております。

真ん中のダニエリが首からかけているものは、成績優秀者の証です。
s-CIMG3980.jpg
左はブラジル人のブルーノ、右はエヴン。
式当日、1人でウロウロしているとエヴンの奥さんのジェニーが声をかけてくれ、
一緒に式を見た事を思い出しました。
s-CIMG3981.jpg
真ん中は、とっても人気のあったダヒア教授。
隣のブルーノが、貫禄があるのでどっちが教授が分からない気がします。
s-CIMG3982.jpg
ちっちゃくてコロコロとしているマット。
生徒会長さんでした。
s-CIMG3984.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
早いもので・・・
2010-06-28 Mon 16:20
米国から帰国して1年と1ヶ月が過ぎました。
昨年の今頃は、帰国して社宅に引越し(米国での素敵なアパートとのギャップを感じながら)
日本に遊びに来る夫の元クラスメイトのAlamを迎える為、
バタバタと部屋の片付けに追われ、
米国で太った体が少し絞られたと言っていたような気がします。

現在は、もうすぐ増える家族の誕生を
大きなお腹で心待ちにしているところです。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
随分と・・・
2009-11-13 Fri 12:18
ご無沙汰をしておりました。

皆さん御承知の通り、私どもは今年の5月末に帰国しました。
現在、夫は、所属元の社そして部署に戻り、庶務雑用等の仕事から頑張っています。
私は、習い事を始めたりとゆっくりとした生活をさせて頂いてます。
アロマなんかの資格が取れればいいなあ~なんて考えてます。

これから、こちらに戻ってくるまでのアメリカでの出来事の未掲載分や、
(かなりさかのぼってはしまいますが・・・)
最近の出来を少しずつ更新していきたいと思います。

福岡に居ながら、外国のリゾートホテル気分にさせてくれる所を見つけました!
市内から車で1時間弱ほどの所にオープンしたホテルで、写真はカフェテラスでの写真です。
とっても素敵でしたが、全室スィートとの事で、一泊7万円とか・・・
思わず”もう少し出世してから宿泊させて頂きます”と言ってしまいました。
s-CIMG4206.jpg
駐車場には、フェラーリが10台ほど勢ぞろい。
展示会でもあっているのかと思いきや、オーナーの方々がくつろぎにお越しだっだようです。
カフェでお会いしました。
s-CIMG4205.jpg
ずらりと並んだフェラーリの中に、丁度一台分駐車スペースが開いていたので、
”間を失礼します”と言う感じで、皆さんが戻られる前に慌てて私どもの写真を撮ってみました。
s-CIMG4210.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
上原day in ボルチモア
2009-05-24 Sun 23:53
夫日本人クラスメイトの声掛けにより、
DCから車で1時間程のところにあるボルチモアにあるアメリカで一番人気の球場
’カムデンヤード球場’へオリオールズ戦の観戦に行き、翌日観光してきました。
s-CIMG3799.jpg
今日は’上原day!’入場者にはTシャツが配布されました。
しかし、サイズが超big。夫がサイズの変更を申し出ると
’洗えば縮む’と言われたとか・・・
s-CIMG3810.jpg
この日は生憎、試合が始まる頃から雷雨。(天気予報どおりなのですが)
待つこと1時間半、雨が上がり、グランドのシートが外されました。
s-CIMG3801.jpg
シートは人力で折りたたまれていきます。
丸い筒は何だろう?と思っていたら、こんな風に使ってました。
s-CIMG3803.jpg
ようやく試合開始です。
こちらの球場は、観客席がグランドに近く、選手も間近に見ることができます。
s-CIMG3809.jpg
ボルチモア観光
’Duck Tour’ という水陸両用の観光バスに乗りました。
夫がくわえているのは’グゥワーグゥワー’となる笛です。
s-CIMG3849.jpg
エドガー・アラン・ポーの墓
s-CIMG3820.jpg
陸を走っていたDuckは、これから入水します。
s-CIMG3827.jpg
入水しました。
s-CIMG3828.jpg
水上からの風景
s-CIMG3837.jpg
海を走行中のDuck号はこんな感じです。
s-CIMG3850.jpg
ハーバーのショッピングモールのチョコレートショップ
唄って踊れるチョコレート職人!とっても上手なアカペラコーラスでした。
s-CIMG3851.jpg
ナショナル水族館
ここボルチモアの水族館は、全米をリードするすばらしいところ!との事。
s-CIMG3873.jpg
DCのナショナル水族館とは大違いで、とっても広く、綺麗なところでした。
s-CIMG3892.jpg
イルカのショーもとっても人気との事だったので、期待していたのですが・・・
マリンワールドのイルカのショーの方が断然面白いと思います。
s-CIMG3918.jpg

ボルチモアは海辺の町なので’美味しいシーフードを食べよう!と、楽しみにしていた私達。
球場で食べたクラブケーキサンドはなかなかのものでした。
が、ランチのシーフードパスタは、味調理時に使用するお酒が残り驚くほど不味く、
お酒に弱い夫は心臓に手を当て脈を確認しながら食べ、
アメリカに来て初めてチップゼロ!で、お店を後にしました。
思い起こせば、ホテルも割高なイメージだったし、目の前で走行中のバイクが転倒したり、
帰りの列車には30秒程の差で乗り遅れると言うハプニングにも起こったり、
少しマイナス印象の旅となってしまいました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ロッタのワシントン日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。